お年寄りがかかる病気・症状ガイドTOP > お年寄りの病気の基礎知識 > お年寄りがかかり易い病気とは?

お年寄りがかかり易い病気とは?について

 

みなさんは、お年寄りがなってしまう病気には、どんなものがあるかわかりますか?

 

残念ながら、高齢になれば、病気と無縁の方は、少なくなって来ますよね。

 

ここでは、お年寄りがかかり易く、心配な病気を調べてみたので、参考にしてみてください。

 

まず、何と言っても「脳卒中」は、とても怖いですよね。

 

そのまま死亡することもあるのですから。

 

また「アルツハイマー病」も、痴呆と同様の病気になります。

 

高齢者は、痴呆になる方もとても多いですよね。

 

それに「パーキンソン病」「うつ病」も、とても心配されますよね。

 

お年よりは、循環器も弱くなるので「高血圧」になったり「心不全」になったり「心筋梗塞」も、とても心配されます。

 

呼吸器の病気では「肺炎」「慢性閉塞性肺疾患」「肺癌、「間質性肺炎」になる可能性がとても高いと言われているのです。

 

消化器で言えば、「逆流性食道炎」「胃癌」「大腸癌」も、とても心配ですし、「胃潰瘍」「胆石症」「肝硬変」も、お年寄りがかかり易い病気になっています。

 

泌尿器では、「前立腺肥大症」「前立腺癌」筋肉の衰えからも来ている「尿失禁」になる方もいるのです。

 

また、「尿路感染症」になる方も、決して少なくありませんよ。

 

内分泌代謝率も悪くなって、「甲状腺機能低下症」「糖尿病」「高尿酸血症」「高脂血症」なども、お年寄りがなりやすい病気になります。

 

血液では「貧血」「悪性リンパ腫」も、心配な部分ですよね。

 

骨が弱くなる「骨粗しょう症」また、間接などの「変形性関節症」「慢性関節リウマチ」なども、あげられますよね。

 

また。

 

目や耳では、「白内障」や「難聴」も、お年寄りの病気だと言われています。

 

お年寄りの病気の基礎知識記事一覧

お年寄りは病気がち 2

あなたは、自分がまだまだ若いと思っていませんか?お年寄りの患っている病気は、決して1人1つではありませんよね。お年寄りは、複数の病気を持っている方がとても多いのです...

お年寄りがかかり易い病気とは?

みなさんは、お年寄りがなってしまう病気には、どんなものがあるかわかりますか?残念ながら、高齢になれば、病気と無縁の方は、少なくなって来ますよね。ここでは、お年寄りが...

動脈硬化をお年寄りも予防する

みなさんは、動脈硬化予防の為に何かをしていますか?日本人が、病気で死亡する場合、一番多い病気が「がん」で、次が「心筋梗塞」などの心臓病なのだそうですよ。お年寄りは、...

お年寄りだけの病気ではない難聴

みなさんは、難聴はお年寄りだけの病気だと思っていませんか?お年寄りで、小さな声が聞こえなかったり、音が聞こえづらくなったりする「難聴」という病気がありますよね。一般...

お年寄りの病気の「老人性うつ病」について@

みなさんは、「老人性うつ病」と聞いてどのようなイメージがしますか?お年寄り特有の病気は、たくさんありますが、その中の心の病気として「うつ病」がありますよね。お年寄り...

お年寄りの病気の「老人性うつ病」についてA

あなたの周りに「老人性うつ病」の人はいませんか?では、うつ病は、どんな人がなり易いのでしょう?お年寄りがみんな、老人性うつ病になるわけではないですよね。例えば、...

年寄りの病気の「仮性痴呆」とは その1

みなさんは、「仮性痴呆」と言う言葉をご存知ですか?お年寄りの痴呆症で、仮性痴呆と呼ばれる病気があるのです。これが、老人性痴呆症の一種になります。一般に、お年...

年寄りの病気の「仮性痴呆」とは その2

あなたは、「仮性痴呆」と聞いてどのようなことを思い浮かべますか?仮性痴呆と言う病気は、いったいどのようなものでしょうか?痴呆の状態でありながらもそれが続かずに、たまに正...

年寄りの病気「仮性痴呆」とは その3

あなたが一緒にくらしているお年寄りは、「仮性痴呆」ではないですか?大丈夫ですか?仮性痴呆は、お年寄りが他の病気で病院から処方されている薬にも、実は大きな関係あるのです。...

お年寄りの病気の「骨粗鬆症」について @

みなさんは、「骨粗鬆症」と聞いてどんなイメージをしますか?お年寄りは、よく怪我をしやすいと言われますよね。ちょっと転んだだけでも、すぐ骨折する事も少なくないのです。...

お年寄りの病気「骨粗鬆症」について A

あなたは、「骨粗鬆症」は怖いと思ったことはないですか?いったい、骨粗鬆症は、どんな人がなりやすい病気なのでしょう?特に、お年寄りや閉経した女性がなりやすい病気なのです。...