お年寄りがかかる病気・症状ガイドTOP > 心臓に関する病気 > お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合A

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合Aについて

 

あなたが一緒に暮らしているお年寄りは、大丈夫ですか?

 

心筋梗塞のある場合では、ほとんど心筋梗塞の症状がなく、心電図の検査をしたら、結果から心筋梗塞だと言われるときもあります。

 

この場合は、陳旧性心筋梗塞に当てはまるのです。

 

心筋梗塞は、激しく胸が痛んで、冷や汗をかいたり、吐き気がしたりするのです。

 

胸の痛みに関しては、恐怖を感じる人もいることでしょう。

 

それほど怖い病気だということです。

 

では、お年寄りはなぜ心筋梗塞という病気になりやすいのでしょう?
それは、心臓の動脈である冠動脈に、障害が起こって、血液の流れが悪くなることから心筋梗塞が起こっているのです。

 

年と共に血管も老化しているので、お年寄りの体内の血管は、異常が起こりやすくなっています。

 

一度、血管の中に異常が起これば、血液が流れなくなてきます。

 

そして、心臓には、血液がなかなか届かなくなります。

 

血液が届かないことにより、心臓の細胞に血液が行き渡らなくなって、心筋と言われている心臓の筋肉細胞が死滅してしまいます。

 

心臓の表面をぐるっと囲むように存在している血管が、冠動脈になります。

 

冠動脈は、心臓の細胞に新鮮な酸素や栄養分を運搬している非常に大切な血管です。

 

血管の中で、血液が流れずに、止まってしまう現象を起こす原因とはいったい何でしょう?
それは、血液が流れにくくする物が、血管の中に存在することですよね。

 

パイプに何か詰まったら、水は流れませんよね。

 

それと同様の現象で、血管の中に血栓が出来てしまえば、血液は流れなくなるのです。

 

血栓とは、血液が凝固したもので、それがどんどん詰まっていくのです。

 

お年寄りの病気の基礎知識記事一覧

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合@

あなたは、「心筋梗塞」についてどのように感じていますか?たくさんのお年寄りが、気をつけなければならない病気の中に「心筋梗塞」がありますよね。日本人の死亡原因は、何と...

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合A

あなたが一緒に暮らしているお年寄りは、大丈夫ですか?心筋梗塞のある場合では、ほとんど心筋梗塞の症状がなく、心電図の検査をしたら、結果から心筋梗塞だと言われるときもあります。...

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合B

あなたは、「心筋梗塞」という病気について、何をご存知ですか?お年寄りにとても多い心筋梗塞ですが、この原因になると言われている、血管の中の血栓は、動脈硬化によって出来ます。 ...

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合C

みなさんは、「心筋梗塞」と聞いて何を思い浮かべますか?このプラークが原因で、心臓の血管である大切な冠動脈の中が、血栓でふさがれてしまったら、心筋梗塞です。血液が流れ...

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合D

あなたが一緒に暮らしているお年寄りは、「心筋梗塞」になっていませんか?お年寄りの方が心配している病気はも、いろいろとありますが、心不全になることを心配している方も非常に多い...

お年寄りの病気「心筋梗塞」の場合E

あなたの周りに「心筋梗塞」になった人はいませんか?心筋梗塞になったらどうしようと、痛みについて心配しているお年寄りもきっと多いのでしょうね。経験者によれば、相当痛い...

心筋梗塞にならないためにすることは? その@

みなさんは、心筋梗塞にならないためにすることはあると思いますか?お年寄りは余計心配でしょうが、中年の人にとっても、心筋梗塞はとても心配な病気の一つですよね。働き盛り...